どんなメリットがある?

バーチャルオフィスのメリットは、なんと言ってもコストパフォーマンスの良さです。通常のようにオフィスを一室借りるとなると、家賃が月々数十万円単位で必要になることもありますし、立地条件の良い場所を選べばその分コストがかさんでしまうというデメリットがあるものですが、バーチャルオフィスならば場所を直接借りているというわけではありませんので、家賃はかかりません。サービスの利用料金は月々数千円から利用できるため、場所ではなく電話や郵便といった基本的な事務所機能だけが欲しい場合には有効となります。

加えて特筆すべきは、バーチャルオフィス利用の追加オプションについてです。 バーチャルオフィスのサービスを提供している企業の中には、電話や郵便などのサービスに加えて、一時的に必要となった場合に対応すべくオフィススペースや会議室も提供してくれるというサービスがあるところもあります。オフィスや会議室を短期間使用したい場合にも対応してくれることになり、料金についても格安に抑えられているため、コスト面のメリットがあると言えるでしょう。郵便物や電話は指定したところへと転送してくれるだけでなく、電話については代行をお願いすることも可能です。